スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱帯魚水槽のレイアウトを変更。

2週間前の事ですが

熱帯魚水槽のレイアウトを

変更しました。

変更前の熱帯魚水槽。

4/7 熱帯魚水槽

流木主体のレイアウトでしたが

大きめの流木が触ると崩れてきて

かなりヤバい状態になり

砂利も相当汚れてきたのでリセット。

新たにレイアウトを組み直す事にしました。

この新レイアウトでは

以前からやってみたかった

湧き水

にも挑戦してみました。

そして、出来たのがこの水槽です。

20130825 熱帯魚水槽1

以前あった中央の流木と

増えすぎたアヌビスナナ・プチを撤去。

流木の下に埋まっていた

龍王石を出し

石組水槽モドキ?にしてみました。

20130825 熱帯魚水槽2

20130825 熱帯魚水槽3

20130825 熱帯魚水槽4

以前より涼しげな水槽に

仕上がった気がします。


そして今回の目玉の

湧き水

20130825 熱帯魚水槽 湧水2

チョット分りずらいですが

ちゃんと吹き上げています。


湧き水のシステムは

エーハイム水中フィルター。

20130825 熱帯魚水槽 湧水ポンプ

ホースとパイプを繋ぎ

それを中央の大石の下に潜りこませ

その大石の中央前付近に

吹上口を設置しました。


吹き出し口を下にし

その水流の受け皿に

ペットボトルのフタを使いました。

20130825 熱帯魚水槽 湧水1

受け皿をする事により

吹上位置が固定され

イイ感じな湧き水に

仕上がりました。

画像では分かり難いのが残念です。


以前のレイアウトでは、

流木の下にゴミが溜まり

メンテナンスが面倒でしたが

新レイアウトはゴミも溜まりづらい

メンテナンスも楽になりました。


一日掛かりの作業で少々バテましたが

自分の納得いくものが出来ました!!!






スポンサーサイト

テーマ : アクアリウム
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KICK TOM

Author:KICK TOM
今は亡きアメリカ海軍艦上戦闘機F-14TOMCATのパッチ(ワッペン)収集オタクですが、金魚飼育、アクアリウムにも興味を持ち始め色々やっています。

鯉と金魚にエサをあげられます。

クリックでエサをあげられます

アクセス数
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
【F-14TOMCAT関連商品】
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。